「CoCo壱番屋(ココイチ)」カレーの注文方法を徹底解説!(量・辛さ・トッピング一覧)

カレー専門店「CoCo壱番屋(ココイチ)」の注文の仕方について詳しくまとめました。

ソースの種類・ライスの量・辛さ・トッピングを好みに応じて選べます♪

ココイチのメニュー表

ココイチおすすめのカレーメニュー、サラダ、ドリンクなどのメニュー表を見たい方はこちらをどうぞ。

ココイチのメニュー

ココイチ カレーの注文方法

ココイチのカレー、注文方法は以下の4段階です。

  • ソースを選ぶ
  • ライスの量を選ぶ
  • 辛さ(甘さ)を選ぶ
  • トッピングを選ぶ

ソースを選ぶ

ココイチのカレーは、ソースが3種類から選べます。(ハッシュドビーフを入れると4種類)

価格は、ふつうサイズ(ごはん300g)で以下の通り。

  • ポークソース 484円
  • 甘口ポークソース 484円
  • ビーフソース 629円
  • ハッシュドビーフソース 629円

特に指定しないと基本の「ポークソース」になりますよ。

ライスの量を選ぶ

ライスの量は200g〜800gまで、100g単位で選べます。ふつうサイズは300g。

ライスの量にあわせてカレーソースの量も変わります。

  • 200g:−51円
  • 300g:メニュー価格
  • 400g:+107円
  • 500g:+214円
  • 600g:+321円
  • 700g:+428円
  • 800g:+535円

ビーフソース、ハッシュドビーフソースの場合は、ライス100gにつき134円増になります。

辛さ(甘さ)を選ぶ

辛さは、甘口〜10辛まで選べます。

  • 甘口:基本価格
  • 普通:基本価格(一般的な中辛)
  • 1辛:+21円(一般的な辛口)
  • 2辛:+42円(1辛の約2倍)
  • 3辛:+63円(1辛の約4倍)
  • 4辛:+84円(1辛の約6倍)
  • 5辛:+105円(1辛の約12倍)
  • 6〜10辛:+105円(1辛の約13〜24倍)

「とろ〜り甘くなるソース」を追加して、甘くすることもできます。

  • 1甘:+21円
  • 2甘:+42円
  • 3甘:+63円
  • 4甘:+84円
  • 5甘:+105円

トッピングを選ぶ

最後にトッピングを選びます。トッピングは複数入れることもできます。

肉類のトッピング

  • 手仕込とん勝つ 463円
  • 手仕込ヒレカツ 463円
  • ビーフカツ 360円
  • チーズインハンバーグ 308円
  • ソーセージ 290円
  • メンチカツ 258円
  • 豚しゃぶ 258円
  • パリパリチキン 290円
  • ハンバーグ 258円
  • チキンカツ 290円
  • ロースカツ 290円
  • フライドチキン 238円
  • チキンにこみ 238円

魚介類のトッピング

  • エビカツ  432円
  • 海の幸 299円
  • エビにこみ 206円
  • イカ 206円
  • エビあさり 195円
  • たっぷりあさり 185円
  • フィッシュフライ 154円
  • ツナ 103円

野菜類のトッピング

  • チキンと夏野菜 360円
  • トマトアスパラ 206円
  • ほうれん草 226円
  • やさい 226円
  • なす 154円
  • オクラ山芋 103円
  • 完熟カットトマト 103円
  • コーン 103円

その他のトッピング

  • 旨辛にんにく 150円
  • 赤玉ねぎのピクルス 81円
  • 半熟タマゴタルタルソース 123円
  • きのこ 206円
  • クリームコロッケ(カニ入り) 206円
  • チーズ 217円
  • スクランブルエッグ 154円
  • 納豆 154円
  • 単品ポテト 103円
  • ゆでタマゴ 72円
  • 半熟タマゴ 72円
  • ガーリック 51円
  • クリーミータルタルソース 51円

ココイチのメニュー表(おすすめの組み合わせ)

ココイチのメニュー表には、おすすめのトッピング例がたくさん載っています。

「ここから注文するから、カレーソースの種類なんて知らなかった」って方も多いのでは?

ココイチおすすめのトッピング例は間違いないおいしさですが、メニューにないトッピングの組み合わせをしてももちろんOK。

ぜひ、自分だけのオリジナルカレーを作ってみてくださいね♪

ココイチの全メニュー(トッピング例)は、こちらにまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です